あご脱毛

あごの脱毛について

あごの脱毛について

 

あごは、ホルモンバランスの影響を受けやすい部分で、思春期ニキビやPMS(月経前症候群)でもニキビが出やすい部分です。

 

ですから、女性によっては、濃い毛が数本、あごに生えてしまうということもあるのです。

 

あごやフェイスラインは、脱毛サロンで脱毛することが可能です。

 

脱毛サロンでは、特殊な波長の光をあごに照射する脱毛方法がメジャーですが、
何度か繰り返し脱毛するうちに徐々に毛が生えてこなくなります。

 

産毛の場合には高周波、太い毛の場合には、ニードル脱毛を採用している脱毛エステもあります。

 

ですが、光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛と呼ばれる脱毛を行うサロンが多いようです。

 

ただ、あごにほくろがあって、ほくろから毛が生えてくるのが気になるという方も多いと思います。

 

ほくろから生えてくる毛は、ニードル脱毛をやってくれる脱毛サロンで脱毛すると生えてこなくなりますよ。

 

あごの毛って、太い毛が生えてくるととても目立ってしまいますよね。

 

産毛しか生えてこないという場合でも、あごの脱毛をするとお化粧のノリが良くなります。

 

化粧水の浸透も良くなりますし、ファンデーションのノリも良くなるので、結果的にお肌が潤うということにもつながります。